FireEmblem & TearRingSaga Website...
βバージョンです。

会話集/MAP03 遭遇戦

オープニング

フォーカス・エリッツ
【兵士】
エリッツ将軍、敵の前衛に接触しました
奇襲をかけるチャンスです!
【エリッツ】
ほほう、歩兵を含む混成軍か
騎馬部隊のよい餌食だな

よし、全軍同時に突撃せよ
一撃を与えた後離脱
間合いを取って有利に戦え

敵の首を得た者には
その身分によって賞金を与える
これは出世のチャンスだ
早いもの勝ちだぞ!
【兵士】
はっ!
【エリッツ】
フッ……わざわざ、わしが
出てゆくまでもあるまいて
ここでゆっくりと見物するか……
フォーカス・リュナン
【オイゲン】
……リュナン様、ご注意ください!
騎馬隊の突撃です!
【リュナン】
地形を利用して守るんだ!
左翼の森へ!
後方へ迂回されるな!
騎士隊を前衛に!!
【エンテ】
リュナン様……
【リュナン】
シスターたちは下がっていてくれ
けが人が出たら後方へ送るから
【エンテ】
はい……
ラフィンとサーシャが出撃している場合
フォーカス・ラフィン
【ラフィン】
敵は俺が引き付けよう
公子はサーシャ王女を守ってくれ
【サーシャ】
ラフィン、無茶はやめて!
リュナン様、彼を止めてください!
【リュナン】
ラフィン、サーシャの言うとおりだ
いくら君でも単騎では撃破される
隊列を組んで戦うんだ!
【ラフィン】
わかった
指揮官の言うとおりにしよう
ケイトとサーシャが出撃している場合
フォーカス・ケイト
【ケイト】
王女は私にお任せください!
敵には指一本触れさせません!
【サーシャ】
ケイトも無理はしないでね
あなたにもしもの事があったら
お母様に叱られます
【ケイト】
王女を王妃様の元にお届けするまでは
この命を失うわけにはまいりません
ご安心下さい、サーシャ様
バーツとプラムが出撃している場合
フォーカス・プラム
【プラム】
おにいちゃん……
【バーツ】
心配するな、俺が守ってやるって
【プラム】
うん……
お兄ちゃんも気をつけてね……
【バーツ】
俺は絶対に負けねえ、安心しな、プラム!
アーキスとクライスとエステルが出撃している場合
フォーカス・クライス
【クライス】
いよいよ本番だな
アーキス、ヘマをするなよ
【アーキス】
フンッ、それはこっちのセリフだぜ
俺はちょっと楽しい事ができたんだ
こんなところで死んでたまるかよ
【エステル】
ふふっ、アーキスの楽しみって
想像したら笑えるわね
【アーキス】
なんだよエステル
ケンカを売ってるのか!
【クライス】
おい、アーキス
オヤジが睨んでるぞ
【アーキス】
げっ……
ジュリアとガロが出撃している場合
フォーカス・ジュリア
【ジュリア】
ラゼリア軍もヘンなのが揃ってるわね
あんたなんかもかなり変わってるけど
【ガロ】
……
【ジュリア】
無口なのね
それとも私が嫌いなの?
【ガロ】
いや……
女と話すのはなれねえから……
【ジュリア】
ふーん……
でも、口が軽い奴よかいいと思うわ
私はジュリアよ、よろしくね
【ガロ】
あ……ああ……

Player Turn 2

フォーカス・民家H
【ナルサス】
おばちゃん、メシはまだかよ
まさか俺を餓死させようって
ハラじゃないだろうな
【村人】
人聞きの悪い事は言わないでおくれよ
宿屋で餓死されたんじゃ
商売にならないじゃないか

ほら、あんたの好きな
タルタルのスープだよ
これ食べてさっさと出て行っておくれ
【ナルサス】
ありがとー
やっぱりおばちゃんはいい人だなあ
モグモグ……
【村人】
なんて男だろね、まったく……

Player Turn 3

フォーカス・リュナン
【オイゲン】
リュナン様、厄介な奴らが現れましたな
【リュナン】
馬を駆る盗賊……馬賊だな……
【オイゲン】
ソラの街を狙っているのでしょう
我々を襲ってくる気はないようですが
街は守らねばなりません
【リュナン】
……わかっている

オイゲン、兵士たちに
港を守るよう伝えてくれ!

民家C

【村人】
あんた
ウエルト解放軍の人かね?

コッダの横暴は日増しに
ひどくなるばかりだ
我々にとっては
あんたたちだけが頼りだよ

……そうだ
我が家に代々伝わる
この品を持っていってくれ

わしは騎士じゃないから
よくわからんが
あんたたちには
何かの役に立つかもしれん

民家D

【村人】
マーロン伯が
解放軍を立ち上げて
決起したって話を聞いて
ヴェルジェどころか
コッダの領地グラムの民までが
あんたたちに期待してる

なんてったってコッダの奴は
領民からは税を
吸い上げるだけ吸い上げて
私利私欲をむさぼっている
まるで領主という名の
盗人だって評判だからね

もちろんオレも
あんたたちを応援してるぜ
頑張ってくれよな!

そうだ、これやるよ!
これは攻撃後に
再移動ができるという
特別なスキルを記した書物だ

ただし馬やペガサスなんかに
乗っている時じゃないと
使えないから、習得する者の
兵種をよく考えてやりなよ!

民家E

【村人】
すこし難しい話をするが
大切な事ゆえよく聞きなされ

最初から上級兵種である者は
レベル30までしか上げられぬ

しかし、レベル20でクラス
チェンジした上級兵種は
レベル40まで上げられる

となれば最初から上級の者は
不利じゃのう……

そこで、このスーパープルフの
登場じゃ

これを使えばどんな兵種でも
レベルの上限が+10になる

ただし、いずれの場合も
MAX40を越えることは
できぬから、使うときには
注意をなされよ

民家F

【村人】
王妃様がずっと自室で
伏せっておられるという
話を聞いたよ

コッダは、マーロン伯爵が
サーシャ王女を拉致して
反乱を起こしたせいだと
言ってるけど
きっと王妃様は
コッダを止めようとして
幽閉されたに違いないと
みんなは噂してる

何も知らずに、王妃様の
悪口なんか言って……
僕は自分が恥ずかしいよ

この薬は飲むとツキを
上げてくれる魔法の秘薬
これをあげるから、頼むよ
王妃様を助けてくれ!

民家G

【村人】
ヴェルジェの領主
マーロン伯爵様が
とうとう
軍を動かすそうですね

ヴェルジェ軍としてではなく
ウエルト解放軍として……

正しき理は
確かに解放軍の方に
あるのでしょう

でも……この戦いで
どれだけの人が、命を落とす
ことになるのでしょうか……

このウエルトだけは
戦乱と無縁であってほしいと
願っていたのに……

あ、ちょっと待って
これはおじいちゃんの
形見の品で、どんな
固い盾でも貫く槍だそうです
でも私には
ただの鉄の槍にしか
見えないんですけど……

民家H

リュナン以外で訪れた場合
【村人】
いらっしゃい、お泊りかい?

……なぁんだ
客じゃないのかい

ウチは宿代も安いし
サービスも満点だから
もっとお客が来てくれても
いいと思うんだけどねェ

たまに来るやつといや
アンタたちみたいな
ひやかしか
今泊まってる
兄ちゃんみたいな
宿代も払えない
困った客ばっかりさ

え、その兄ちゃんかい?
この前港に来た
グラナダの船に
乗って来たって言ってたよ

ラゼリアの公子様と知り合いで
宿代はその公子様が
払ってくれるって言ってたけど
怪しいもんだね

あの兄ちゃんには
さっさと出てって
もらわないとねえ……
リュナンで訪れた場合
【村人】
このごくつぶし!
ウチはこれでも商売でやってんだ!

宿代払えないんだったら
とっとと出てっとくれッ!
【ナルサス】
そんな、おばちゃん
まってよ、ねェ!
【村人】
ほらッ、あんたの荷物だよ!
おとといおいでッ!!
【ナルサス】
とほほほ……

……ん?
なんだよ、見せもんじゃねェぞ
散れ散れッ!
【オイゲン】
やはりお前か
相変わらずふざけた男だ
【ナルサス】
げっ、じじい!?
【リュナン】
君は確か、ホームズたちと一緒に
イスラ島へ行ったはずでは……
【ナルサス】
船が出る前に飛び降りたんですよ

もともとオレは争いは嫌いなタチでね
イスラ海賊とやりあうなんて冗談じゃない

それに、若は人使いも荒いし
海賊稼業から足を洗うなら
ここいらが潮時かなと思ったんですよ

……そうだ!
リュナン様のところで
オレを雇ってくれませんか?

戦いは苦手だけど
カギ開けや変装のワザなら
グラナダでもオレの右に
出るものはいませんよ
【オイゲン】
おう、お前にちょうどよい仕事があるぞ
ウエルト王宮に忍び込んで
城内の様子をさぐってこい
成功すれば部下にしてやろう
【ナルサス】
おい、じいさん、冗談はやめてくれ
なんでオレがそんな危険なマネを
しなけりゃなんねえんだ?
【オイゲン】
いやならホームズに引き渡す
奴は姑息な男が大嫌いだからな
お前のこのザマを知ったら
腕のニ、三本は
たたき折られるんじゃないのか?
【ナルサス】
……げっ
そ、それだけは止めてくれ!

わかったよ、じいさん
あんたの言うとおりにする
ウエルト王宮に忍び込めばいいんだろ
で、何を調べりゃいいんだよ
【オイゲン】
第1に、リーザ王妃の安否
第2に、城内の兵力
第3に、コッダ宰相の動向
第4に、市民の噂
第5に、兵士の士気
……
第27、安い武器屋
第28、美味いめし屋
第29、美人のいる酒場……

おい、ナルサス、聞いておるのか!
【ナルサス】
ふぁーい……
ああ、よく寝た……
じゃ、ちょっくら行ってくるぜ
【リュナン】
ナルサス、気をつけろよ
あまり無理はするな
【ナルサス】
ああ、まかせろ
だけど公子、今度はどこで会えばいいんだ
【リュナン】
王宮の北にある
ウエルト大橋がいいだろう
【ナルサス】
らじゃー!
【オイゲン】
……行きましたな
相変わらず足だけは速い奴……
【リュナン】
僕たちも行こう
戦いはまだ終わっていないんだ……

エリッツ初戦時

【エリッツ】
わしに向かってくるとはよい度胸だ
この鋼の槍のサビにしてくれよう!

エリッツ撃破時

【エリッツ】
宰相よ……
わしは最後まで戦った……
妻と子には……手を出すな……

クリア後

【リュナン】
敵は全滅したか……
【オイゲン】
我らが戦術の勝利ですな
見事な戦いでありました
【リュナン】
敵将は最後まで降伏を拒んだ
コッダ軍も意外と士気が高いようだ
【マーロン】
彼はエリッツという男ですが
さほどに優れた騎士ではありません
最後まで逃亡しなかったのは
コッダを恐れてのことでしょう
【リュナン】
宰相を恐れて?
どういうことですか?
【マーロン】
コッダは出陣する部下が裏切らぬよう
妻子を人質に取っているのです
【リュナン】
そうだったのですか
憐れな話ですね……
【マーロン】
いや、自業自得です
飴に釣られるから鞭を打たれる
己の欲深さが破滅を導いたのです
【オイゲン】
リュナン様
敵の事情など、どうでもよいこと
あまり立ち入られますな

武器を持って立ち向かうものは、みな敵
敵に良いも悪いもありませぬ
さ、ぼちぼちまいりましょう
グズグズしていては
日が暮れてしまいますぞ
フォーカス・ソラの港
【マーロン】
港を越えれば
コッダの領地、グラムに入ります

要衝・グラム砦は
うっそうたる森に覆われた
攻めにくい場所です
戦いは厳しいものとなりましょう

せめて、マルス神殿の大神官
エーゼンバッハ老師のご助力が
得られればよかったのですが……
【リュナン】
マルス神殿……?
【マーロン】
リュナン殿はご存知ありませぬか
グラムよりさらに西方に
ウエルト建国以前に築かれた
風と水を司る神を奉じる
神殿がありましてな

かつて、四大賢者の一人に数えられた
エーゼンバッハ老師は
深く曇りのない叡智と
天変地異を起こすほどの力を
お持ちだと言われています
そして老師は永きに渡り
このリーベリア大陸に
大きな災いが起こらぬよう
見守っておられるそうです

それ故、さすがにコッダも
この神殿にだけは兵を送ろうと
していないようですな
【リュナン】
……エーゼンバッハ老師……
アーキスとクライス生存時
【アーキス】
クライス、公子は?
【クライス】
マーロン伯と軍議のようだな
【アーキス】
ふーん
王宮に攻めあがる算段か
ご苦労なことだな
【クライス】
どうした
なにか不満なのか?
【アーキス】
あたりまえだろ
祖国は占領されたままだというのに
こんなところで時間を無駄にしていて
いいのかよ!
【クライス】
しかたあるまい
今の俺たちの力じゃ帝国と戦えないからな
ウエルトの兵力を得る為には
内乱を収めるしかないだろう
【アーキス】
よく冷静でいられるな
リィナのことは心配じゃないのか
【クライス】
アイツはしっかりものだ
心配していないと言えば嘘になるが
俺はリィナを信じている
【アーキス】
若い娘が一人で
どうして身を守れるってんだ?
カナンの奴らは野蛮だ
安全なはずはないだろう!
【クライス】
……
【アーキス】
俺は後悔している
リィナは残りたいと言ったけど
無理やりでも連れてくるべきだった
お前が反対さえしなければ
俺はそうするつもりでいたんだ!
【クライス】
一般の市民は放っておいて
自分の家族だけを助けるのか
ラゼリアの騎士に
そんな我が侭が許されるのか

あいつは俺の妹だ
一日だって思わぬ日はない
だがな、アーキス
俺たちはラゼリアの騎士なんだ
今はリュナン公子を信じて
ついて行くしかないだろう……
ガロとジュリア生存時
【ジュリア】
あら、ガロ
こんなところでどうしたの?
【ガロ】
……
【ジュリア】
潮風が気持ちいいわね
少し話をしてもいいかしら?
  • ああ・・・
  • いや、ひとりにしておいてくれ
ああ・・・を選択
【ジュリア】
この海の向こうに私の生まれた島があるの
あなたは船乗りでしょ
イルっていう小島を知っているかしら
【ガロ】
いや……
【ジュリア】
今から15年くらい前の事だけど
そのイルの村が海賊に襲われたの
その時はたまたま男たちがいなくて
海賊たちは村を荒らし回ったわ

彼らは女子供でも容赦しなかった
私は領主館に隠れていたけど
海賊の一団に見つかってね

奴らは、まるで野ウサギを
ひねりつぶすかのように
私を殺そうとしたわ……
【ガロ】
……
【ジュリア】
その時、後からやってきた男が
大声で「やめろ」って叫んだ
でも私は、そのまま気を失ってしまったの
【ガロ】
……
【ジュリア】
気が付いたとき
そこにはいくつかの死体と
真っ赤に血を浴びた
その大男が立っていたわ

……彼は私を見て少しだけ微笑むと
何も言わないで立ち去った
【ガロ】
……
【ジュリア】
海賊たちはその後、ヴァルス提督の
艦隊に討伐されたらしいけど
私を助けてくれた人が
どうなったのかはわからない

ガロ
あなたはヴァルス提督の部下でしょう
心当たりはないかしら……
【ガロ】
いや……
【ジュリア】
一つだけ覚えている事があるの
彼は私を助けるために
大きな傷を負っていた

頭から頬にかけて
生きているのが不思議なくらいに
深く大きな傷だったわ……
【ガロ】
……
【ジュリア】
ガロ……
いや、ひとりにしておいてくれを選択
【ジュリア】
そう、わかったわ……
フォーカス・マルス神殿
【エーゼンバッハ】
シルフィーゼ……
エンテはまだ戻らぬのか?
【シルフィーゼ】
ヴェルジェの解放軍と共に
ソラの港におられるそうです
まもなく戻ってまいられましょう
【エーゼンバッハ】
うむ……
【シルフィーゼ】
父上?
お顔の色がすぐれませんが
何か気がかりなことでも?
【エーゼンバッハ】
……悪しき気配が近づいておる……
やつが……グエンカオスが
動き始めたようじゃ……
【シルフィーゼ】
えっ!?……
……ではエンテ様を!
【エーゼンバッハ】
うむ……
シルフィーゼ
すまぬがマーテルを呼んでくれぬか
【シルフィーゼ】
は、はい!……
【エーゼンバッハ】
……
【マーテル】
……マーテル、参りました
お呼びでしょうか、老師様
【エーゼンバッハ】
そなたに頼みたいことがある
解放軍のもとへ飛び
エンテを連れ戻してくれぬか
【マーテル】
……はい、承知いたしました