FireEmblem & TearRingSaga Website...
βバージョンです。

会話集/MAP26-2 黒の公子

オープニング

フォーカス・レンツェン
【部下】
レンツェン様、大変でございます!
リュナン軍は砂漠を迂回して
後方の城門から城内に侵入しました!

すでに城内は制圧され
館は包囲されております!
【レンツェン】
なんだとっ!
リュナンめ! 俺の裏をかくとは
なんという卑怯な奴だ!!

まあいい、心配するな
俺によい手がある
【部下】
と、申しますと……
【レンツェン】
敵の戦力を無力化するのだ
まあ、見ていればわかる
奴らの慌てる顔が見ものだぞ
【部下】
はあ……
ところでレンツェン様
あの陰気な男は何者ですか?
【レンツェン】
奴はゴルゴダという名うての剣士だ
俺の護衛として雇った

奴のマスターソードに俺のルクード
この2本の剣さえあれば
リュナンなど恐れるに足りぬ

最後に笑うのはこの俺というわけだな
わっはっは……
アーキスがリュナン軍にいる場合
【レンツェン】
アーキスとか言ったな
おまえに働いてもらうときがきた
ほれっ、この服を着ろ!
【アーキス】
これは暗黒兵の服じゃねえか
何で俺がこんなものを……
【レンツェン】
素直に言う事を聞けばよし
さもなくば、この娘を……
【リィナ】
や、やめて……
アーキス様……たすけて……
【アーキス】
やめろ!
わかった……
言うとおりにするから
リィナに危害は加えるな!
【レンツェン】
わっはっは……
よく似合っているぞ
その格好ならば
奴らもお前だとはわかるまい
せいぜい同士討ちをするのだな
【アーキス】
くっ……
【リィナ】
アーキス様……
フォーカス・リュナン
【オイゲン】
リュナン様、城内への奇襲は
成功いたしましたが
レンツェンは人質を捕らえたまま
館内に逃げ込んだようです
いかがなさいますか
【リュナン】
言うまでもないだろう
奴を倒して人質を解放する
ただちに館へ突入するぞ!

リィナのいる牢屋の扉を開ける

フォーカス・リィナ
【リィナ】
お願いです、アーキス様を助けてください
彼は私のために、暗黒兵の姿にされて
無理やり戦わされているの
彼を止めないと……
私をアーキス様のところに
連れて行って下さい!

市民のいる牢屋の扉を開ける

フォーカス・盗賊
【盗賊】
へへっ、だまされやがったな
どうだい、オレたちの女装はよお
人を外見で判断しちゃいけねえぜ
フォーカス・レンツェン
【レンツェン】
わっはっは
やつら、引っかかったな!
どうだ、俺の作戦は?……
【部下】
はあ……
あれは作戦……でございますか……

リィナ→アーキス

【リィナ】
アーキス様!?
アーキス様でしょう!
【アーキス】
リィナ?……
お前、牢屋じゃなかったのか?
【リィナ】
ええ、助けてもらったの
だからアーキス様
もう戦わなくてもいいの
私は大丈夫だから……
【アーキス】
そうか……
こんな暑苦しいモン着せられて
たまらなかったぜ

ちくしょー、レンツェンの野郎
覚えていろよ
ただじゃおかないからな!
【リィナ】
うん、私も戦う
一緒に行きましょう、アーキス様!
【アーキス】
おい、リィナ
ちょっとなれなれしすぎるんじゃないか?
お前と俺は……
【リィナ】
え?……
【アーキス】
ま……いいか……

レンツェン初戦時

【レンツェン】
……!
ふ、ふん……
クズどもの寄せ集めの割には
なかなかやるようだな
だが俺にはまだ
このルクードがある
遊びは終わりだ……
この俺の前にひざまずくがいい!
対リュナン
【レンツェン】
リュナン……
なるほどな、将の貴様が自ら
この俺を討ちに来たというわけか
図に乗るなよ……

長いこと、貴様が来るのを待っていた
変わり果てたこのラゼリアを見て
貴様がどんな顔をするか考えながら
この手で貴様を殺すことを
ずっと待ち望んでいたのだ
屈辱の中で死んでゆけ、リュナン
そして俺は
このリーヴェの王となるのだ!
対ヴェガ
【ヴェガ】
久しぶりだな、レンツェン
【レンツェン】
お、お前は……ヴェガ!?
な、なぜだ……
なぜリュナンの軍にいる?
【ヴェガ】
そんなことはどうでもよかろう
それよりも
俺に何か言う事はないか?
【レンツェン】
な、何の話だ!
お、俺は何も知らんぞ!!
【ヴェガ】
フッ……
顔色が変わったな
俺を欺いたのはやはりお前の方だったか
【レンツェン】
ま、待て!
金ならやる
俺の味方をするなら
お前の望むものは何だって……
【ヴェガ】
俺が欲しいものは
レンツェン
お前の首だけだ……
対ジュリア
【ジュリア】
レンツェン……
ようやく会えたわね
私を覚えているかしら?
【レンツェン】
なに!?
お、お前はあのときの傭兵か!
【ジュリア】
驚いているようね
死んだとでも思っていたの?
【レンツェン】
くっ……
剣士ヴェガめ
こんな女一人殺せないで
何がシュラムの死神だ!
【ジュリア】
だったらあなた自身の手で
やってみたらどうなの
私はいつでも相手になるわよ
【レンツェン】
くっ!
ほざいたな
ならば俺自身の手で片付けてやる
女!
そこを動くなよ!!

レンツェン撃破時

【レンツェン】
俺の……策略をもってしても……
この剣の力にすがってでさえも……
奴には勝てないというのか……!
認めん!……断じて認めんぞ!
リュナン……
貴様……だけは……ッ!
対ヴェガ
【レンツェン】
ば、ばかな……
なぜこの俺が……
【ヴェガ】
フッ……
ルクードの剣か……
よかろう
俺がいただいておくぞ
対ジュリア
【レンツェン】
くっ……ば、馬鹿な……
俺にはこの……ルクードの剣が……
【ジュリア】
あの時の借り、返すわ
レンツェンハイマー
覚悟するのね……
【レンツェン】
ま、待て……
と、取引しようじゃないか
俺を見逃してくれるなら
この剣をお前にくれてやる……
もちろん、お前にかけた濡れ衣も
晴らすことを約束する……
ど、どうだ……
悪い話じゃないだろう……?
【ジュリア】
……哀れな男ね……
【レンツェン】
そ、そうか
剣を引いてくれるか
【ジュリア】
勘違いしないで
あんたと取引する気なんてない
あんたには殺すだけの価値すら
ないってことが判ったの
だから剣を収めただけ
どこへなりと消えなさい
私の気が変わらないうちに
【レンツェン】
……馬鹿な女め!
【ジュリア】
……!
【レンツェン】
油断したな!
我がルクードの錆になれっ!
画面暗転・斬りつける音が鳴る
【レンツェン】
ぐうぅっ……
そん……な……
【ジュリア】
生き延びるチャンスを
自分で握りつぶすなんて
どこまでも哀れな男……

レンツェン
この剣は私がもらっておくわよ
悪く思わないでね

ゴルゴダ初戦時

【ゴルゴダ】
気の毒だが、死んでもらうぞ……

ゴルゴダ撃破時

【ゴルゴダ】
見事……だ……

クリア後

フォーカス・リュナン
【リュナン】
ラゼリア……
ようやく帰ってきたな……
【オイゲン】
そうです、この館から逃れて
早2年にもなりましょうか
【リュナン】
2年……か……
リィナ生存 & アーキスを仲間にしている場合
【オイゲン】
そういえばアーキスを忘れておりました
奴の軍律違反は重罪です
相応の処分をせねばなりますまい
おい誰か、アーキスを連れて来い
【アーキス】
どうも……すみませんでした……
【オイゲン】
すみませんですむか、このばか者!
お前一人のために、皆がどれほど
迷惑したのか知っておるのか!

敵前逃亡をした上に、主君に刃を
向けるとは、もはや死罪は免れぬ
そこになおれ!
わしがその首をはねてやる!
【リィナ】
待って!
お願いします
アーキス様を許してください!
【オイゲン】
うん?……
お嬢さんはどなたかな?
【リィナ】
騎士クライスの妹、リィナです
アーキス様は私を助けようとして
軍律を破ったの
彼は悪くありません!
もしどうしてもと言うなら
私を罰してください!
【オイゲン】
ほう……健気な娘だが
なぜアーキスを庇うのだ?
【リィナ】
私はアーキス様の許婚です
未来の良人が処刑されるのを
黙って見てはいられません!
【アーキス】
お、おい、リィナ……
【リィナ】
アーキス様の罪は私のせいです
まずは私を罰してください!
それまではここを動きません!
【リュナン】
オイゲン、もういいだろう
アーキスも、もう二度と勝手な事はするな
オイゲンがどれほど心配したか……
見ているのも哀れなほどだったぞ
【アーキス】
リュナン様、オイゲン将軍
申し訳ありません……
【オイゲン】
うむ……、今日のところは
その娘に免じて許してやる
お前ももう少し大人にならねば
命を永らえることはできぬぞ

いっそ、その娘と一緒になって
ラゼリアで商売でも始めてはどうだ
お前にはその方が似合っておるぞ
【アーキス】
隊長、バカなことを言わないで下さい!
こいつはまだ子供じゃないですか
【リィナ】
あの……
アーキス様は私が見守ります
必ず立派な騎士にいたしますから
許してあげてください
【オイゲン】
なるほど……それはよいかも知れぬ
娘さんの方が
よほどしっかりしているようだし
アーキスのことは
あなたにお任せいたしましょう
【リィナ】
はい、一生懸命、頑張ります!
行きましょう、アーキス様
皆が心配して待っているわ
【アーキス】
ちぇ……
なんかオヤジにはめられたような
気がするぜ……
リィナ生存 & アーキスを仲間にしていない場合
【オイゲン】
そういえばあの娘
リィナとか言いましたが
いかがいたしましょう?
【リュナン】
アーキスが暗黒兵にされたのは
自分のせいだと泣いていたが
少しは落ち着いたのか?
【オイゲン】
はい、我が軍に参加して
アーキスの代わりに戦いたいと
申しておりますが……
【リュナン】
しかし、まだ若すぎるだろう……
【オイゲン】
確かに若年ですが騎士としての素質は
素晴らしいものを持っております
それに、他にも大勢の市民が
参加を申し出ており、彼女だけを
断る理由も見当たりませぬ
【リュナン】
そうか……ではオイゲンの判断に任せる
ただし彼女も含め、新兵たちには
前線に出ないように注意してくれ
【オイゲン】
はっ、心得ております
【長老】
リュナン様
お疲れでしょうが、市民たちが
公子のお声をお聞きしたいと
館前に詰め掛けております

テラスからでよろしいので
どうか声を聞かせてやってくださいませ
【リュナン】
そうですね……
市民には長い間
辛い思いをさせてしまったから……
【長老】
おっと
大切な事を忘れておりました
リュナン様
どうぞこれをお召しくださいませ
【リュナン】
これは?……
【長老】
ラゼリアの太守の証となる聖なる鎧です
リュナン様が成人されたときに
お渡しするようにと
グラムド様から預かっておりました
【リュナン】
父上が?……
【長老】
はい
ノルゼリアに向かわれる前日のことです
グラムド様はご自身の運命を
予期されていたのかもしれませぬな
【リュナン】
父上……
【長老】
さあ、リュナン様
お召し変え下さいませ
クラスチェンジ
【リュナン】
長老、これでよいのだろうか
【長老】
おおっ、これはご立派に!
そのお姿を拝見すれば
市民たちもきっと感激いたしましょう

さあ、皆が待っております
テラスの方へ参りましょう
画面暗転
【長老】
……ということで
リュナン様は多くの困難を乗り越え
我らを帝国の圧政から救うために
お戻り下されたのじゃ
みなもよく感謝せねばなるまいぞ
【リュナン】
長老はあのように言われたが
私は皆に詫びたいと思う
私は太守の子でありながら
祖国を守ることができなかった
父上の遺志を継ぐことができなかった

この2年間……
ラゼリア市民には耐えようの無い
苦しみを与えてしまった

本日私は、長老たちの進言を得て
正式にラゼリア太守になった
私は父上を見習い
よき太守になりたいと思う

だがリーヴェ王宮は
いまだ帝国の支配下にある
私は同盟軍の騎士たちと共に
リーヴェ王宮を解放し
この悲惨な戦争を一日も早く
終わらせたいと願っている……