FireEmblem & TearRingSaga Website...
βバージョンです。

会話集/1章 戦う理由 [待機]

任務クリア後

リース達が出現
【警備兵】
ここはナルヴィア城である
どのような用向きか
【ウォード】
我らはシノン公国より国王陛下の
呼びかけにより馳せ参じた者
領主ロズオーク公に
お取り次ぎ願いたい
【警備兵】
シノン公国?‥
その様な話は聞いていない
公爵様はご多忙の身だ
早々に立ち去れ!
【ウォード】
無礼な!
それがはるばる遠国から参った
者に対する礼儀か!
【リース】
ウォード‥
【ウォード】
‥しかし、リース様‥
【リース】
我らは共に戦うために
この地へ赴いた

公爵へのお目通りが叶わないと
言うのなら
君の上官に会わせて欲しい
【警備兵】
‥‥
シェンナ・バンミリオン出現
【シェンナ】
バンミリオン、何事でしょう‥
【バンミリオン】
見て参ります
シェンナ様はこの場にてお待ちを‥
バンミリオン移動
【バンミリオン】
何事か
【警備兵】
これはバンミリオン様!
‥実はこの者達が公爵様に
お会いしたいと申しまして‥
警備兵移動
【バンミリオン】
公爵は私の父だが、貴公らは?
【リース】
バンミリオン公子‥

失礼しました
私はシノン公国のリースと申します

国王陛下のご命令により
配下の騎士らと共に
馳せ参じました
願わくば、公爵閣下にお目通りを‥
シェンナ移動
【シェンナ】
シノンから‥
あの草原の国からはるばると
来てくれたのですか?
【リース】
は?‥
【バンミリオン】
シェンナ様
こちらに参られてはなりません
この者たちは敵の刺客で
あるかも知れぬのです
【リース】
!‥シェンナ王女殿下!?‥
リース達が跪く
【リース】
‥バンミリオン様の
言われるとおり
我らは王女殿下にお目通り
できるような者ではありません

城門にて騒ぎを起こし
お耳を汚しましたこと
深くお詫び申し上げます

我らは出直してまいります
どうぞ城内にお戻りください
【シェンナ】
この危急の時にあって
そのような気づかいは無用です

シノン公国のリースと
言いましたね

あなたはベルウィック
同盟諸国の人々を
ラーズの圧政から解放するために

このナルヴィアまで
来てくれたのでしょう
【リース】
はい‥
兵は百にも足りませんが
いずれも屈強な草原の騎士たち

及ばずながら
お力になれると思いました‥
【シェンナ】
その思いはあなたの目を見れば
わかります

なんて美しく澄んだ瞳なのでしょう
我が王国に失われたものが
シノンではまだ生きている‥

罪多きヴェリアの王女として
わたくしは救われた思いが
いたします
【リース】
辺境育ちの若輩者です
何と申し上げたらよいのか
言葉すら見つかりません‥
【シェンナ】
よいのです
あなたとシノン騎士団の来訪を
心より感謝いたします

バンミリオン
この方たちは大切な同志です
城内での手配をお願いします
【バンミリオン】
はい、承知いたしました

リース公子
父上との会見の場は
明日にでも用意する

シノン騎士団にはナルヴィア城下に
館を用意するので
旅の疲れを癒して欲しい
後ほど私の部下を向かわせよう
【リース】
恐れ入ります、バンミリオン様
【バンミリオン】
衛兵
リース公子と配下のシノン兵たちを
西の館に案内せよ
【警備兵】
はっ、承知いたしました!
【バンミリオン】
ではシェンナ様
陛下がお待ちかねです
王宮へ参りましょう
【シェンナ】
そうでしたね‥

リース公子
いろいろとご苦労が多いと
思いますが

苦しみに喘ぐ人々を救うことが
母なるヴェリアの願い
そして私たちに課せられた使命です

どうか最後まで諦めることの
なきように‥
【リース】
はい
お言葉に従うことを誓います
母なるヴェリアとシノンの
名誉にかけて!
画面暗転
【ウォード】
公子、お顔が赤いですぞ
お疲れになりましたか
【リース】
いや、驚くことが多くて
少し興奮しているだけだ
【ウォード】
はあ、確かに王妹殿下には
驚かされましたな

辺境に住む我らにとっては
まさに雲の上のお方‥

まるでヴェリア女神に
出会ったようなものです
【リース】
そうだな‥
【ウォード】
ところで衛兵、我らの軍馬は
大丈夫だろうな
【警備兵】
はあ、どの馬もかなり疲れて
おりましたので

城下の馬屋に手入れを命じて
おきました
【ウォード】
ならばよいが‥
軍馬は我らシノン騎士団にとって
命の次に大切なものだ‥

間違いの無い様
注意してもらいたい
【警備兵】
はっ、お任せください
ご心配には及びません

ところで公子様、前方に見える建物が
シノンの詰め所となる西の館です

元々はカーラン伯爵の館でしたが
現在は使われておりません

広大な建物ですから
百名程度なら
楽に収容できるでしょう
【ウォード】
カーラン伯爵はどうされたのだ
【警備兵】
カーラン様はロズオーク公の
弟君です

先の戦いでは公爵の代理として
ナルヴィア軍を率いられ

国王モルディアス陛下と共に
出陣なさいましたが‥
【ウォード】
イシスの森で亡くなられたのか‥
【警備兵】
はい
そのようにお聞きしております
【リース】
そのような大切な方の館を我々に‥

ウォード、カーラン伯の無念を
晴らすためにも
我らは頑張らねばならないな
【ウォード】
はい、イシスの森では同盟軍
10万の将兵が無惨な最期を
遂げました

ヴェリア7公国のひとつである
ナルヴィアも、多くの将兵を
失ったはずです

この街には肉親を失った人々が
多く住んでいる
それを忘れてはなりますまい
画面暗転
【リース】
そろそろ使いの者が来る時間か
【????】
失礼いたします
ティアンナ出現
【ティアンナ】
私はバンミリオン様の部下で
ティアンナと申します

本日より公子様の秘書官を
務めるよう命じられました
どうぞよろしくお願いいたします

城内での雑用や不明な点が
ございましたら、わたくしに
遠慮なくお申し付けください
【リース】
‥‥
【ティアンナ】
公子様、いかがされました?
【リース】
‥いや、バンミリオン公子から
部下を遣わすとは聞いていたが
まさか女性だとは思わなかった
【ティアンナ】
女ではご不満でしょうか
【リース】
いや、そうではない

ティアンナと言ったね
我々はナルヴィアでは子供も同然だ
あなたを頼りにしている
【ティアンナ】
はい、お任せください、公子様
【リース】
リースで構わない
私もティアンナと呼ばせてもらうから
【ティアンナ】
はい、承知いたしました
リース様
画面暗転
【ティアンナ】
早速ですが、リース様に
この街のおもだった施設を
ご案内させていただこうと思います

まず始めに、この館と王宮内
続いてナルヴィアの街を
ご案内する事にいたしましょう

さすがに今日一日で全ての施設を
ご案内することは無理かと
思われますので

今後訪れられるであろう場所を
順を追ってご案内させていただく
ことにいたします

それでは参りましょうか‥
画面暗転
【ティアンナ】
執務室の両隣が、リース様の
私室と保管庫になっています

先にご案内しますこちらが
アイテム保管庫です

目の前に袋が2つありますが
これはすでにお持ちの携帯袋と
同じ機能のものです

取りあえずこの2つはこちらで
ご用意させていただきましたので
ご自由にお使いください

携帯袋に入った状態でしたら
そのままこちらに配置して
保管しておくことが可能です

それでは続きまして
リース様の自室をご案内することに
いたしましょう
画面暗転
【ティアンナ】
こちらが、これから
ご使用いただくお部屋となります

カーテンだけは間に合いそうに
ありませんでしたので

勝手な事とは思いましたが
私の方でご用意させていただきました

リース様の色の好みが
わかりませんでしたので
私が決めさせていただきました

気に入っていただけると
よいのですが‥

他に何か必要なものや
ご不満な点がございましたら
遠慮無くお申し付けください
画面暗転
フォーカス・地下牢
【ティアンナ】
王宮の地下牢です、いずれ訪れる事も
あるかもしれませんので
ご案内させていただきます

この城内地下牢では主に
敵兵の捕虜を収監しておくことが
使用目的となっております

捕虜がいる場合には時折
敵国より捕虜の交換等が
条件付きで行われる事があります

リース様にも、いずれ
捕虜交換についてのご判断を
していただく事もあるかと思います
フォーカス・剣と盾の店
【ティアンナ】
王宮内はこのあたりにして
城下の方に向かいましょう

まずは商業区をご案内いたします

我がナルヴィアは内海に
面していると言うこともあり
流通が発達し、商業が盛んです

戦いに赴くにあたって
必要となる武具や薬のほとんどは
こちらでそろえられると思います

お店では剣、槍、斧、弓、盾と
各々専門の品を販売しています

月日が経つと新しい品が入り
品揃えにも変化があるようですので
遠征からご帰還された時などには
足を運ばれると良いかもしれません
フォーカス・軍馬取引所
【ティアンナ】
こちらは主に軍用馬を
扱っている厩舎(きゅうしゃ)です

軍馬は恒久的なものでは
ありませんので
戦いで馬を失う事もあるでしょう

そんな時にはこちらで
新たに馬を購入することができます

馬にはいくつかの種類があり
よい馬になるほど能力は
高いようですが

金額も高額になりますので
くれぐれも馬は大切に
扱われてください

また、馬を買われて
厩舎から馬がいなくなって
しまった場合は

翌月以降にならないと
馬は買えないようですので
ご注意ください
フォーカス・職人工房
【ティアンナ】
こちらは職人工房です

この工房は工房長のダントンが
運営しており、主に2種類の
仕事を請け負っています

ひとつは特定の素材から武器や
盾などの武具の製作を行うもので

こちらは職人のオーランドが
請け負ってくれています

もうひとつは薬品や道具などの
製作を行ってくれると言うもので

錬金術士のルミエールに
材料となる素材を渡すことで
作ってもらうことができます

彼らに確認することで
どんなものにはどんな素材が
必要かを知ることができます

工房で作られるものは
どれもお店では買えない
貴重なもののようです

もし材料になりそうなものを
手に入れられたら、立ち寄って
みられるとよいでしょう
フォーカス・食堂:川蝉亭
【ティアンナ】
続いて繁華街ですが‥
少しお疲れになりましたか?

それでは食堂の川蝉亭で
少し休憩して参りましょう

ここは店主マリーベルの
料理がとても評判のお店で
いつでも食事をする事ができます

また、ここで食する料理は
食べる人間の好みによって
効果は様々ですが

こちらで食事をする事によって
体調に変化がもたらされる事も
あるようです

部下の方たちにご馳走される際に
色々とお試しになられては
いかがでしょうか?

食事の効果によっては
戦いに際して有利に戦えるように
なるかもしれません
フォーカス・大衆酒場
【ティアンナ】
こちらは店主のアレックスが
経営している酒場になります

各国の行商人や傭兵、街の人達と
多くの人々が利用しています

こちらでは日頃から様々な
情報が飛び交っているようです

全てが真実というわけでは
ありませんが、時には耳を傾けて
みるのもよろしいでしょう
フォーカス・傭兵ギルド
【ティアンナ】
そしてこちらが傭兵ギルドです

このギルドでは
賞金を掛けられたお尋ね者の
情報を得ることが出来ます

部下の方たちの訓練代わりに
利用されるのもよろしいかと思います

ギルドについての詳細は
リース様が、再び足を運ばれた時に
ギルドの者にお尋ねください
フォーカス・ヴェリア神殿
【ティアンナ】
もう少しで終わりますので
あとしばらくご辛抱ください

こちらがヴェリアの神殿です

女神ヴェリアにまつわるお話は
語り尽くせない程ございますが
それはまた別の機会といたしましょう

この神殿はルボウ司教が
最高責任者として取り仕切られて
おられますが

現在はご多忙のルボウ司教に代わり
神官長として、クエスクリア様が
内部の全てを統括されています

神殿内では、神官や魔道士が
使用するオーブを譲り受ける
ことが出来ます

オーブはそもそも、それ単体では
何の効果も発揮できません

術者の技量があってはじめて
使いこなす事が可能な
特別な力なのです

こちらの部屋ではそのオーブを
有料で譲り受ける事が出来ますので
必要な時にはこちらへお越しください
フォーカス・修道院
【ティアンナ】
最期に街の郊外を簡単に
ご案内いたします

まずこちらには修道院があり
シスター達の手によって
病人や怪我人の治療を行う
施設となっています

負傷した軍の兵士たちも運ばれて
来ることになります

シノン騎士団の兵士の方々も
負傷された時には
お世話になるかもしれません

それでは館に戻ることに
いたしましょう
画面暗転
【ティアンナ】
一度にたくさんの施設を
ご案内させていただきましたので
説明不足なところもあるかと思います

一日でも早く
このナルヴィアの街に
慣れていただくためにも

お時間のある時で構いませんから
リース様ご自身で街を歩いて
見られてはいかがでしょうか?

実際に街の人々の声に耳を傾けて
くだされば、この国や現在の情勢が
おわかりになられるかと思います

執務室に戻った時

【ウォード】
リース様、いささか
困ったことになりました
【リース】
何かあったのか?
【ウォード】
はっ、実は我らの軍馬が
奪われてしまったのです
【リース】
どういうことだ
【ウォード】
衛兵の話では、
馬は全て城内に市を出していた
馬屋に預けたそうです

しばらくして様子を見に行った
その時には‥
【リース】
馬屋は消えていたわけか
【ウォード】
申し訳ありません
衛兵の失態をバンミリオン公子に
告げるわけにもいかず‥
【リース】
無論だ、公子としてもお困りに
なるだろう

このことは我らの落ち度
公子にはお知らせするな
【ウォード】
はっ、承知いたしました
しかし軍馬がないと我々は
陸に上がった河童も同然
【リース】
起きたことを悔やんでも仕方が無い
とにかく今は情報を集めることだ
【ウォード】
はっ!
【ティアンナ】
私も心当たりをあたっておきます

非道の兄弟クリア後

【バンミリオン】
リース公子
父上が君に会いたいそうだ
すまないが
私と一緒に来てくれないか
【リース】
はい、お供いたします
画面暗転
【バンミリオン】
父上
シノン公国のリース公子です
【ロズオーク】
‥‥来たか

リース公子
遠方よりご苦労であった
もう十分な休養は取られたかな
【リース】
はい、公子のご配慮には
感謝しております
【ロズオーク】
シェンナ王女のご命令とあれば
バンミリオンも張り切らざるを得まい
【バンミリオン】
父上、ご冗談を‥‥
【ロズオーク】
フッ‥まあよい

リース公子
王女はそなたをえらく
お気に入りのようだが
それも理由があってのこと

あの方は、世が世なら公爵の
私ですら拝することのできぬ
高貴な婦人だ

いくら親しくされても
君臣の礼は忘れるな
【リース】
はい、心得ております
【ロズオーク】
ではこれより国王陛下の拝謁を賜る
私と共に王宮へ参ろう
【リース】
はっ‥
画面暗転
【ロズオーク】
陛下、シノン公国のリース
公子が挨拶にまいりました
【ウォルケンス】
‥‥
リース出現
【リース】
ウォルケンス国王陛下
バーンストル公爵の子
リースと申します

大恩あるヴェリア王家と
国王陛下に忠誠を尽くすため

父に代わり陛下の御許に
まかりこしました
拝謁の栄誉を賜り‥
【ウォルケンス】
そんな挨拶はよいわ!

聞けば百足らずの兵を率いて
参ったとか、なぜバーンストル
自身がシノンの全軍を率いて来ぬのか

戦場も知らぬ子供と百足らずの
兵とは、バーンストルめは帝国
に寝返る算段でもしておるのか!
【リース】
!‥‥

恐れながら申し上げます
わが父バーンストルは
西部戦線において
ディアナの太守ベルナード公と共に
3万の帝国軍と対峙しております

西部戦線が崩壊すれば
このナルヴィアとて危機に
陥りましょう

わが父としては西部戦線を
堅持することが
王家に対する最大の責務と考え
国王陛下の下には私を代理として
遣わしました

確かに若輩者ゆえの不安は
ありましょうが
私を補佐する者は歴戦の勇士

また率いる騎士団はシノンの精鋭
ばかりです

決して父の名を辱めるような
ことはいたしません!
【ウォルケンス】
ロズオーク公、田舎者が何か
ほざいておるようだが、
方言がきつくてさっぱりわからぬ
すまぬが通訳してもらえぬか
【シェンナ】
兄上、お耳が悪くなられたのですか
公子の話は誰が聞いても納得できる
理の通った内容でした

もしご理解できなかったのであれば
わたくしが解説いたしますが‥
【ウォルケンス】
シェンナ! 実の妹とはいえ
国王に対して無礼であろう!

そもそも
お前がなぜこの場にいるのだ?
私は同席を許した覚えは無い!
【シェンナ】
諸侯の会見は王妃同席が原則です

兄上に王妃がおられぬ以上
妹たる私が同席するのは
古来よりのしきたりではありませんか

パドルフ内務卿、いかがです
【パドルフ】
はあ‥私めにはよく‥
わかりかねますが‥
【シェンナ】
内務卿がご存知でないとは驚きです
では神官長のクエスクリアに
伺いましょう
【クエスクリア】
王妹殿下のお言葉の通りです
第2代ヴェリア王ハーメス陛下が
そのように定められたと
王国儀礼経典に記されております
【ウォルケンス】
くっ‥
もうよいわっ、勝手にせよ!
ウォルケンス撤退
【パドルフ】
へ、陛下、お待ちをっ
パドルフ撤退
【ヘルマン】
ロズオーク公
この不始末は如何されるおつもりか
【ロズオーク】
‥‥
【リース】
公爵、申し訳ありません‥
【シェンナ】
公子が気にすることではありません
兄の怒りは私に向けられたもの

それともヘルマン卿
あなたの思惑通りにならなくて
ご不満かしら
【ヘルマン】
王妹殿下、お言葉の意味が
よくわかりませぬ
【シェンナ】
いいでしょう
今日のところはこれで
終わりにいたします

リース公子、ご苦労でした
私室に戻り休息を‥
【リース】
はっ‥
イゼルナ生存時
【クエスクリア】
リース公子、お待ちください
クエスクリア出現
【リース】
あなたは‥確か、神官長の‥
【クエスクリア】
クエスクリアと申します
【リース】
私に何かご用でしょうか
【クエスクリア】
お礼を申し上げたかったのです
公子はご存じないかも
しれませんが

シスターイゼルナは
わたくしの娘です
【リース】
シスターイゼルナが神官長の‥
【クエスクリア】
いろいろとお世話をおかけした
そうですね

あの子は外見に見合わず
強情なところがありますから
リース様も手を焼かれたでしょう?
【リース】
いいえ、シスターのおかげで
多くの兵士が救われました
感謝するのは私の方です
【クエスクリア】
それが本当ならば
リース様にお願いがございます

イゼルナをシノン騎士団付きの
シスターにしていただけませんか
【リース】
えっ‥
【クエスクリア】
驚かれるのも無理はありません

しかし、いずれはあの子も
戦場に出て兵士たちの
看護をせねばなりません

それがヴェリア教団に仕える
ものの義務だからです
【リース】
‥‥
【クエスクリア】
親の身勝手と軽蔑されるかも
しれませんが、男ばかりの軍隊に
娘を遣るのは不安なものです

特にウォルケンス王と共に
やってきた傭兵部隊などは
規律など無きに等しく

すでに何人ものシスターが
災難に見舞われています

従軍シスターの役目は
傷ついた兵士に治癒をほどこすこと
危険は十分に承知しております

しかし秩序のない軍隊では
シスターに対し敬意を払わず
その尊厳すら踏みにじるのです
【リース】
酷い話ですね‥
国王陛下はそのことを
知っておられるのでしょうか
【クエスクリア】
はい‥
何度も苦情を申し上げておりますが

本気で取り上げようとは
なさいません‥
【リース】
‥‥
【クエスクリア】
イゼルナも城に戻ってきた以上
いずれかの部隊に赴かなければ
なりません

リース様
私の心のうちをお察しください
【リース】
わかりました

そういうことなら喜んで
シスターイゼルナを
お迎えいたします
【クエスクリア】
イゼルナ、リース様は
承諾してくださいました
こちらに来てご挨拶なさい
イゼルナ出現
【イゼルナ】
リース様‥
その節はお世話になりました

シノンの公子様とは知らず
失礼な振る舞いがありましたことを
お詫びいたします
【リース】
いや、我々の方こそ
シスターには助けてもらいました
これからもよろしくお願いします
【イゼルナ】
はいっ、わたくしこそ
よろしくお願いいたします!
【ティアンナ】
リース様
陛下との会見はいかがでした?
【リース】
散々だった
これでは先が思いやられる
【ウォード】
ははは
まあ、よろしいではありませんか

我らにはシノンがあります
いざとなれば逃げ出せばよいのです
【リース】
そうだな、シノンを出るときは
人質として捕えられることも
覚悟していた

それを思えば多少の嫌味など
笑って済ませればよいことだ

それにナルヴィアに来てから
戦う意味が‥

いや、理由と言った方が
いいのかな‥
少しだけわかったような気がする
【ウォード】
ほぉー、宜しければ私にも
聞かせていただけますかな
【リース】
王妹殿下のシェンナ様の言葉だ‥

苦しみに喘ぐ人々を救うことが
母なるヴェリアの願い
そして私たちに課せられた使命です

そう王女は言われた
胸に染みる言葉だった‥
【ウォード】
シェンナ王女ですか
幼いときから聡明で勇気ある
方だとは聞いておりましたが

確かにこの戦乱の時代にあっては
女性であることが悔やまれますな

ウォルケンス王は両親の悪い部分
のみを受け継ぎ、シェンナ王女は
良い部分だけを受け継がれた

口さがない庶民たちの戯れ言ですが
あながち当たっていないとも
申せますまい‥